外付けハードディスククライアントのHDDが壊れてPCが立ち上がらなくなった。
5年前にオリジナルのPCを3台納めたうちの1台だった。原因は停電。
HDDを取り出し、別のPCに繋いだら運よく中身を見れたので、今のうちに・・とデータをコピーし、データ消失という最悪の事態は免れることは出来た。
ハードディスクを交換し、OS再インストール。メールデータを移行、ソフトインストール&データリカバリー。

バックアップも取っていなかったことから、データを復旧できたのは不幸中の幸いだった。

不精な人は、ハードディスクを二重化するとか、ネットワークドライブを玄関近くに隠し、火事などの際にはもぎ取って逃げるとか・・
データは掛替えのないもの。

それでも万が一ハードディスクがクラッシュしたら。
専門の業者に依頼するしかありません。データの重要度と復旧料金を天秤にかければ、データのほうが重いかもしれません。

ちなみに私はHDDを二重化(ミラーリング)し、更に写真のようなHDDにバックアップを取っています。