南宗寺の田口住職の講演を聴く機会があり、その話の中で一つのエピソードを紹介してくれました。
歯に衣着せぬ?軽快な語り口はとてもユーモラスでした。

講演タイトルは「価値観の響育」
教育は単なる知識を詰め込むのではなく、心に響かせないといけない・・という内容。
物事をあらゆる角度から見れる心が大切。

小学校の理科のテスト
「氷が融けたら何になるでしょう?」と言う問題。
解答は「水」ですね。
ある児童の解答は「春になる」だったそうです。
なんと粋でおしゃれな解答でしょう♪100点満点をあげたいですね!