八戸の月刊誌「うみねこ」の11月号にテーマエッセイを書く機会を頂いた。
これで3回目かな。前回は去年の7月号だから1年以上経つ。
(編集長への暑中見舞いが効いたかな^^)

今回のテーマは「丼」原稿〆切りの前日まで白紙状態だった。
丼・・って何を書けばいいのだろう・・少なくとも丼物の評論家にはならないようにしよう・・と書き始めた原稿。ん~益々、筆が進まない(^^ゞ
しかし、締め切りも間近だ。頭で考えていてもダメ。実際に書き出したら新しい話題も見つかり一気に書き上げた。
少々強引なストーリー展開・・シュールなジョークで最後を〆た。クスッとでも笑ってもらえればいいけど・・(^^
うみねこ11月号は11月1日に市内各飲食店と書店に並びます。
見かけたら読んでみてください。