女子サッカーワールドカップ優勝。

日本中がガッツポーズをした朝だったに違いない。

日本だけではなく、世界各国も日本の応援をしていたと思う。

特に印象的だったのは、延長後半の澤選手の同点ゴール。まさに居合い抜きにも似た鋭いゴール。そして岩清水選手の捨て身のディフェンス。このディフェンスが無かったら準優勝だったかもしれない。
PK戦。日本選手の笑顔の円陣。アメリカ選手の切羽詰った顔。この時点で勝負は着いていた。
1本目のアメリカのキックを足で跳ね返したキーパー海堀選手が勢いをつけた。

そしてあまり報道されていないけど、日本はフェアプレー賞も受賞している。
優勝とフェアプレー賞を同時に取るなんて日本にしか出来ないと思う。

今回の優勝は日本人の心意気と文化を世界に知らしめた崇高な試合だった。

なでしこJapan