地図今日は午前中に少し仕事をして、4日ぶりに自転車に乗った。
目標は50km走ることだったが、30km走った。
13:10自宅を出発、旭ヶ丘のミニストップで少しでも脂肪燃焼の助けになればとカテキン飲料を購入。メタボな腹に鞭を入れ4日前の筋肉痛がまだ残る足で、のろのろと走り出す。45号線を南下。茶居花、工業大学、八戸カントリーを通り、最初の目的地である階上道の駅に到着。ここまでで10km。
そばを食べてたらポツリと雨が降ってきた。引き返そうか迷った末とりあえず南下を続けるも、階上町役場を左折して海へ出ることにした。
役場から海までは長い下り坂で楽チンだったが、下りがあるということは上りもあるということ。白浜の急な坂を上るか、種差から左折するか・・蕪嶋まで行って白銀経由で帰るか考えながら走る。
海に出て約10分休憩し走り出す。ここからの道は何度も車で走っているので見慣れた風景から距離感がわかる。あんなに重かった足も軽快にペダルをこぎ始めた。金浜、大久喜小、南浜中を通過し、そして種差の信号に差し掛かり左折するとかなり長い上り坂が続く道だけど家までは一番近い、まっすぐ行くと白浜へ続く。信号が青だったこともあり一瞬の判断で左折した。
とたんに上り坂になったが頑張って踏み切りを超えのろのろと進む。
やはり直ぐに限界が来て200mほど自転車を押して歩いた。
がくがくした足で歩く時速4kmだ。歩いてばかりも居られない・・坂もゆるくなったので2番目に軽いギアで自転車にまたがった。時速10kmになった。しばらくはそのまま走ったが乳酸がモモの筋肉を蝕み始め一番軽いギアにチェンジ。時速は7kmに。
気の遠くなりそうな長い上り坂に汗が滴り落ちるが、カロリー消費という目前のニンジンを追いかけるようにペダルをこぐ。
坂を上りきったら天国だった。ゆるい下り坂が続く、冷たい風が気持ちいい。
道の駅で降り出した雨は無視できるほどの雨だったが、ここに来て大粒の雨と変わった。めがねに水滴がついて前が良く見えない、ズボンが濡れて重くなった。早く家に着いて着替えたい。第一養護学校までは殆ど下り坂、そのまま45号線に出るにはまた上りがあるので、第一養護学校を右折することにした。そこから東霊園までは下り坂であった。東霊園を左折して一気に旭ヶ丘のミニストップまで来た。
ここまでくれば安心、ノンカロリーコーラを買ってのんびりと自転車をこいだ。
距離計はジャスト30km。所要時間2時間50分。平均速度は約10km^^;